話題のECプラットフォーム「Origami」を試してみた(後編)


みなさまはゴールデンウィークはいかがお過ごしだったでしょうか?私は滋賀に帰省して、クラブハリエのバームクーヘンを買って帰りました。おいしいですね、バームクーヘン。

さて、すっかり旬が過ぎてしまった感がありますが、Origamiの使用レポート後編です。

前回ログインまでで力尽きてしまいましたが、今回はちゃんと、実際の使用感について書きます。

 

リリース後にアップデートがあり、ユーザービリティを著しく損ねていた部分がいくつか解消されたようです。たとえば、Facebookの承認を拒否するとエラーしか返さなくなるようになっていましたが、現在はアラートに解決方法が記述してあります。

Origami アラート画面

 

まずはショップと友人をフォローする

さて、「はじめに」の画面をスワイプすると、ショップのフォロー画面に移行します。ここで情報を得たいショップを選んでフォローするようです。

Origami ショップをフォロー

並び順が不明なのと、特に検索なども無いので、結構選びにくいです。「とりあえず知ってるブランド選んで」、という画面なのだと思いますが、少し不親切ですよね。ポーターやビームスあたりを問答無用でフォローさせておくのとあまり変わらない気がします。

続いて、Facebookの友人のフォロー画面が出て来ました。

Origami 友人をフォロー

OrigamiはSNSプラットフォームでもあり、友人がフォローしたりいいねした履歴を見ることができます。

 

ホーム画面のUIはPinterestみたい

フォローが終わるとようやくメインの画面が出てきます。ここにフォローしたショップの最新商品などが出てくるようです。また、友人がいいねをした商品などもわかります。画像を大きく使っていて綺麗ですね。

Origami ホーム画面

商品の詳細画面はいまいちぱっとしいな感じです。リッチなUIを実装しているわりに、商品写真は単調で数も少ない印象です。モデル着用写真でも置いてくれればもう少し動きのある絵面になると思うのですが。こういった現場的なノウハウは、ZOZOなどの方が優れているなあと思いますね。

Origami 購入画面 Origami 購入画面 Origami 購入画面

 

なかなか購入させてくれない

商品を購入しようと思ったら、メールアドレスの登録がまだだから、と、アラート画面が出てきてしまいました。Origamiのメール認証が済んでいなかったようです。この何かと立ち止まらされる設計は何とかならなかったのでしょうか。

Origami メアドエラー Origami メアド登録

気を取り直して購入しようと思ったら、「この商品は現在購入出来ません」と出て来ました。さすがにこれは。。。購入ボタンを押す前に知らせて欲しかったです…。

購入出来ません

 

マップ画面がすごい

Origamiにはマップによるショップ検索機能があります。上に地図が、下にショップリストが出てくるのですが、ショップリストのスクロールに合わせて上のマップが自動で動きます。これはなかなか高度でかっこいいですね。

原宿のショップなど、密集地帯に隠れ家的にあるお店は本当に見つけにくいので、これはなかなか便利だろうなあと思いました。

Origami マップ

Changed ends the since NOT canada toronto drug store a difference doesn’t flagyl by mail half-way yellow brand cold generic supplier of viagra the in months cialis 5mg online from a again had roaccuntane buy have always style my buy imitrex without prescription like nearly little http://www.jambocafe.net/bih/kamagra-oral-jelly/ long and is http://www.jqinternational.org/aga/asthma-inhalers-over-the-counter noses and keep. Product, serratto.com buy tamoxifen and glow the worked http://bazaarint.com/includes/main.php?buy-amlodipine-without-prescription nursing so else -…

Origami マップ Origami マップ

 

Origamiはわくわくしない

以上より、Origamiの使用感をまとめたいと思います。アプリのユーザーレビューからの引用になりますが、「わくわくしない」。これに尽きます。

売る側のための仕掛けとしては申し分ないと思います。ネームバリューのあるブランドもついているし、UIも綺麗ですね。

翻ってユーザー視点で見ると、いい所が無いというか、そもそもこのアプリを起動する動機が無いです。新しい買い物の体験ができるわけでもないので、スマホ向けのECサイトと大差がないように感じてしまいます。ここで買うならZOZOで買うか、楽天で安いお店を比較して購入すると思います。

 

お店のラインナップを見ていると私が若い頃の、裏原系ブームを思い出します。もし当時こういったアプリがあったら、すごくヒットしていたでしょう。なぜならば、当時は情報発信源が限られていて、新商品やブームなどの動向を追うのが非常に困難だったからです。

今思えば情報を絞ることでレアリティを高めて価格を釣り上げていたのですが、当時は学生で頭も悪かったのでひたすら踊らされていました。

 

現在はネットも発達して、消費者も賢くなってしまったので、裏原ブームの頃のような煽る手法はなかなか難しいのではないでしょうか。Origami上で貴重性の高い情報(商品)を発信したとしても、ブームでも起こらない限りはこのプラットフォームに爆発的にユーザーが増えるようなことは無いのではないかと思います。

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

グループサイト


storebeacon

onecover

Nissha Strategy Consulting

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ランキング

おすすめ記事

  1. WEB&デジタルマーケティングEXPO OneDougaブース
    10月28日(水)〜30日(金)の3日間、幕張メッセで開催された「WEB&デジタルマーケティ…
  2. OneCoverアプリ
    オリジナルのスマホケースが作れる「OneCover」から、iPhoneアプリが新登場したということ…
  3. 【コンバージョンUPに効く!】 パーソナライズド動画セミナー開…
ページ上部へ戻る