「Xperia A」の販売数が、auの「iPhone5」と同程度。OSのシェアに変化が起こる?!


iOSのシェアに変動ありか?! 「Xperia A」の販売数が、auの「iPhone5」と同程度に。

ドコモ・ドットコムのスマートフォンレポート最新号(Vol.7)の発表によると「Xperia A」の販売数が、auの「iPhone5」と同程度になったそうです。

ドコモ・ドットコムの調査では、2013年4月と5月の端末購入状況で、長らく上位を独占していたiPhone5のうちauのシェアが下がり、ドコモのXperia Aと数ポイントの差になっています。

スマートフォン デイバイス別 販売台数

 

出典:ドコモ・ドットコムのスマートフォンレポート(Vol.7)

 

 

ドコモが「Xperia A」で行っている特別価格での販売キャンペーンの影響が強いようです。しかし、長期的にこの傾向が続けば話は変わってきます。

OSシェアの変化が、ビジネスの組み立て方に影響してくるからです。
例えば、スマートフォンのOSシェアは2012年度だと33%、アンドロイドが66%でした。(スマートフォン/ケータイ利用動向調査2013

4_0

これが、iOSのシェアがさらに低下し20%台に入ってくるとどうなるでしょう。

たとえば、アプリを使ったECを行う場合7割のシェアのアンドロイドが優先されてiOSをスルーすることも考えられそうですよ。

スマートフォンで何かを開発する場合に起こる、端末やOSへの対応に今後変化の現れてきそうな数字の発表でした。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

グループサイト


storebeacon

onecover

Nissha Strategy Consulting

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ランキング

おすすめ記事

  1. WEB&デジタルマーケティングEXPO OneDougaブース
    10月28日(水)〜30日(金)の3日間、幕張メッセで開催された「WEB&デジタルマーケティ…
  2. OneCoverアプリ
    オリジナルのスマホケースが作れる「OneCover」から、iPhoneアプリが新登場したということ…
  3. 【コンバージョンUPに効く!】 パーソナライズド動画セミナー開…
ページ上部へ戻る