iBeaconに対応したサービスが続々スタート!


最近iBeaconに対応したサービスが少しづつ増えてきましたね。

まだまだ実験開始的なものが多いですが、そのへんをまとめてご紹介します。

 

ドコモの「ショッぷらっと」がiBeacon対応の試験を開始

ドコモのお店紹介アプリ「ショッぷらっと」が2014年5月19日〜7月31日までの期間でiBeaconを使った試験サービスを行うそうです。

使い方としては、「ショッぷらっと」の加盟店の近くにユーザーが来ると、アプリを起動しなくてもクーポンやオススメ商品などの情報がもらえるそうです。

トライアルは関東の主要エリアで行われるとのこと。

スクリーンショット 2014-05-20 18.36.03

ショッぷらっとのiBeacon活用

 

 

★ココがポイント!
情報がプッシュ通信で送られてい来る形式で、決してポイントが発行される訳ではない点がポイントだと思います。
やはりiBeaconを使った場合にビーコンの成り済ましや偽装へのセキュリティ対策を考えてのサービスのようです。

 

 

関西テレビの企画にiBeaconが登場!
関西テレビの深夜バラエティー「ジャルやるっ!」でiBeaconを使ったコーナーを行うそうです。
使い方は、iPadを持った出演者が町のあちこちに仕掛けられた問題を解いていくというもの。
店先や自動販売機などいろいろな場所に、iBeaconを設置したボックスを置いて、専用アプリを使った企画だそうです。

関西テレビジャルやるっ!でのiBeacon事例

★ここがポイント!
宝探し的な使い方がユニークだと思いました。企業アプリでの使い方は情報発信に偏りがちですが、こういうエンタテイメント性の高い活用法は、大型施設をもっている店舗には向いてそうだと思いました。

 

 

「XーMEN」最新作で、iBeaconを使った映画プロモーション開始

5月30日に公開されるシリーズの最新作『X-MEN:フューチャー&パスト』でiBeaconを使ったプロモーションが行われているそうです。

内容としては、六本木ヒルズと日本橋のTOHOシネマズでXーMENのポスターに近づくと、特別なムービーが見られるという仕掛け。
さらに、特設コーナーに近づくとキャンペーンに参加できるとのこと。

X-MENのポスターでiBeaconが使える

★ここがポイント!
わりと普通の使い方ですが、映画館で使うというのがポテンシャルを感じる部分です。
映画館まで来てもらうための、来店動機づくりだと思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

グループサイト


storebeacon

onecover

Nissha Strategy Consulting

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ランキング

おすすめ記事

  1. WEB&デジタルマーケティングEXPO OneDougaブース
    10月28日(水)〜30日(金)の3日間、幕張メッセで開催された「WEB&デジタルマ…
  2. OneCoverアプリ
    オリジナルのスマホケースが作れる「OneCover」から、iPhoneアプリが新登場したということ…
  3. 【コンバージョンUPに効く!】 パーソナライズド動画セミナー開…
ページ上部へ戻る