iBeacon対応のLED照明が全世界のウォルマートで導入


ウォルマートがiBeacon導入

iBeaconは日本ではプロモーションでの活用事例がちらほらという感じですが、海外では大型商業施設への本格導入が始まっています。

 

GEがベンチャー企業のByteLight社と提携、iBeaconに対応したLED照明システム「Luminaire IS Series」を5月29日発表しました。
アメリカウォルマートに今後全面的に導入されていくようです。

ウォルマートは4月に世界各国の店舗の照明をGEのLEDに変えていく発表。その中でも「Luminaire IS Series」を中心とするとしています。

つまり、世界中のウォルマートがiBeaconに対応するというコトです。

スクリーンショット 2014-05-30 11.52.12

 

使い方としては、買い物に来るユーザーが専用アプリをダウンロード。
ユーザーは店舗での移動に合わせて商品情報や割引クーポンなどを使うことができます。

 

クーポン系を使うとなるとビーコンの成り済ましが問題になりますが、「Luminaire IS Series」はBluetoosh Low Enegy自体に対応しています。

例えばBluetoothで双方向通信ができたときのみ、iBeaconを発動させるなどで問題をクリアしようといているのかもしれません。

GEのiBeacon対応のLEDシステム


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

グループサイト


storebeacon

onecover

Nissha Strategy Consulting

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ランキング

おすすめ記事

  1. WEB&デジタルマーケティングEXPO OneDougaブース
    10月28日(水)〜30日(金)の3日間、幕張メッセで開催された「WEB&デジタルマーケティ…
  2. OneCoverアプリ
    オリジナルのスマホケースが作れる「OneCover」から、iPhoneアプリが新登場したということ…
  3. 【コンバージョンUPに効く!】 パーソナライズド動画セミナー開…
ページ上部へ戻る