AppleのiBeaconに対抗して、GoogleはNearbyを導入!?


AppleのiBeaconに対抗して、GoogleがAndroidなどのデバイス向けにNearbyという機能を導入予定だという噂が出ています。(参照元 Android Police)

記事によれば、「Nearbyを使って、人や物や場所とユーザーをつなげたりシェアしたり、いろいろできる」そうです。
またNearbyはiBeaconとは異なり、マイク、Wi-Fi、Bluetoothなどいろいろな機能を使ったものになるとのこと。位置情報履歴なども残すようです。

iOSのCoreLocationというよりは、もっとOSの基本機能のようなイメージでしょうか。(添付はAndroid Police作成のイメージ画像)

Google Nearby

 

位置情報連動サービスの市場は今後4年で150億ドル規模にまで拡大すると言われています。

今後も新しい技術やサービスを伴って、O2O周りのサービスが盛り上がっていきそうです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

グループサイト


storebeacon

onecover

Nissha Strategy Consulting

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ランキング

おすすめ記事

  1. WEB&デジタルマーケティングEXPO OneDougaブース
    10月28日(水)〜30日(金)の3日間、幕張メッセで開催された「WEB&デジタルマ…
  2. OneCoverアプリ
    オリジナルのスマホケースが作れる「OneCover」から、iPhoneアプリが新登場したということ…
  3. 【コンバージョンUPに効く!】 パーソナライズド動画セミナー開…
ページ上部へ戻る