2012年最も泣けた曲は、三代目 J Soul Brothers「花火」


花火

『2012年最も泣けた曲ランキング』が「レコチョク」から発表されました。これは2012年に発売された新曲のなかで最も泣けた曲をユーザー投票により決定したものです。

■2012年最も泣けた曲ランキング
1位:「花火」三代目 J Soul Brothers
2位:「あんた」ティーナ・カリーナ
3位:「夢の河」AKB48
4位:「ありがとう」JUJU
5位:「イエス」Acid Black Cherry

 

「夏に曲通りの恋愛をしてふられたから。今でも曲を聴いただけで、泣きそうになります」(16歳/女性)
「歌詞やメロディーの切なさと三代目の表現力で、今年の夏はこの曲で何度も涙しました。季節が変わった今も、聴くと今年の夏の出来事を思いだします」(33歳/女性)
などなど、リア充からのコメントが寄せられています。

 

■投票の概要
 - 投票実施サイト:レコチョク 音楽情報(iモード/EZweb/Yahoo!ケータイ)
          スマートフォン向け「レコチョク」
 - 投票実施期間 :11月13日(火)~12月4日(火)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

グループサイト


storebeacon

onecover

Nissha Strategy Consulting

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ランキング

おすすめ記事

  1. WEB&デジタルマーケティングEXPO OneDougaブース
    10月28日(水)〜30日(金)の3日間、幕張メッセで開催された「WEB&デジタルマ…
  2. OneCoverアプリ
    オリジナルのスマホケースが作れる「OneCover」から、iPhoneアプリが新登場したということ…
  3. 【コンバージョンUPに効く!】 パーソナライズド動画セミナー開…
ページ上部へ戻る