アプリ開発プラットフォーム「Monaca」、Windows 8 ストア公開用アプリが開発可能に


monaca

HTML5を使ったクロスプラットフォームのモバイルアプリ開発環境のクラウド型サービスであるMonacaがアップデートを発表しました。今回のバージョンアップによって、MonacaのみでWindows 8 ストア公開用アプリの開発デバッグ、リリースビルドまでの一連の作業を行うことができるようになりました。

 

また、今回のバージョンアップで、アドビシステムズの提供する「PhoneGap」の最新バージョンであるPhoneGap 2.2に対応するとともに、BarcodeScannerとWebIntent の2種類のPhoneGap pluginが利用できるようになりました。

 

<Monacaについて>
「Monaca」はアシアル株式会社が提供するiOS、Android、Windows 8 に対応したネイティブアプリの開発環境を提供するクラウドサービスです。開発者は一度に複数のプラットフォームに対してネイティブアプリを開発することができます。

http://monaca.mobi/

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:アシアル株式会社
担当者名:塚田亮一
TEL:03-5875-6862
Email:info@asial.co.jp


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

グループサイト


storebeacon

onecover

Nissha Strategy Consulting

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ランキング

おすすめ記事

  1. WEB&デジタルマーケティングEXPO OneDougaブース
    10月28日(水)〜30日(金)の3日間、幕張メッセで開催された「WEB&デジタルマ…
  2. OneCoverアプリ
    オリジナルのスマホケースが作れる「OneCover」から、iPhoneアプリが新登場したということ…
  3. 【コンバージョンUPに効く!】 パーソナライズド動画セミナー開…
ページ上部へ戻る