中国では、日本製品への購入意向が回復傾向


サーベイマイ

合同会社サーベイマイが、中国の一般消費者583人に対して、ライフスタイル調査を2012年12月に実施した結果、「日本製」の購入意向が2012年9月調査との比較で回復傾向にあるとのことです。
ただ、同年4月時点までには達していません。
http://www.surveymy.com/japanese/news.html

 

■総括

  • 「日本製」の購入意向で、全カテゴリーにおいて「日本製」の購入意向が回復傾向、相対的に自動車は戻り幅が小さい。
  • 自動車ブランドでの購入意向で、ホンダ、トヨタは9月からは回復しているがスコア減傾向。
  • 「日本製」の非購入意向で、9月には4‐5割が日本製を買いたくないと回答したが、12月には2-3割にまで減少している。
  • 海外旅行の予定で、1年以内の予定は7割強。渡航希望先として「日本」を挙げる人が3か月前に比べ戻ってきている。
  • 製品保有状況で、スマートフォンはインターネットユーザーのほとんどに普及している。 
  • 2013年の自分自身の抱負で頻出ワードは「仕事」、「稼ぐ」、「家庭」、「家族」。

 

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:合同会社サーベイマイ
担当者名:水野利定
TEL:03-5843-8936
Email:info.jp@surveymy.jp

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

グループサイト


storebeacon

onecover

Nissha Strategy Consulting

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ランキング

おすすめ記事

  1. WEB&デジタルマーケティングEXPO OneDougaブース
    10月28日(水)〜30日(金)の3日間、幕張メッセで開催された「WEB&デジタルマーケティ…
  2. OneCoverアプリ
    オリジナルのスマホケースが作れる「OneCover」から、iPhoneアプリが新登場したということ…
  3. 【コンバージョンUPに効く!】 パーソナライズド動画セミナー開…
ページ上部へ戻る